Browsing Category

コラム

コラム

「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」初の大幅改訂、そのポイントは?

ガイドラインの中でも、「セキュリティ対策の実施を『コスト』と捉えるのではなく、将来の事業活動・成長に必須なものと位置づけて『投資』と捉えることが重要」と述べられている通り、企業経営において情報セキュリティは、今後積極的にリソースを充てていくべき分野だと言えるでしょう。…

コラム

企業や国家の安全に関わるサイバーインテリジェンスとは

「サイバーインテリジェンス」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。「インテリジェンス」は「知能」といった意味のほかに「機密情報、諜報、諜報活動」等の意味があり、「サイバーインテリジェンス」というと日本語では一般的に後者の「インテリジェンス」を指すことが多いようです。…

コラム

重要インフラが狙われる、2020年オリンピック開催に向け高まるサイバーリスク

020年の国際的なビッグイベントにより、日本のインフラ周辺の情報セキュリティリスクが高まることは否めません。内閣サイバーセキュリティセンターでも重要インフラグループを組織し、段階的な対策を講じています。日本のインフラを担う全ての企業が、高い意識を持って情報セキュリティの問題に取り組むことが求められています。…

コラム

米国で普及が進むサイバー保険、日本の加入実態は?

世界中でサイバー攻撃が悪質・巧妙化する中で、国内損保会社でも企業向けサイバー保険の新商品を相次いで発売しています。サイバー攻撃自体を防ぐ施策ではないものの、インシデント発生時にビジネスを迅速に正常化させる施策として、今後ますます普及するものと予測されます。…

コラム

国境なきサイバー空間、サイバーセキュリティへの世界的な取り組みの現状とは

サイバー空間に関する超国家の取り組みは、まだまだ始まったばかりと言えます。国内における情報セキュリティの向上・強化により防衛力を高めるとともに、より緊密な国際連携を図りサイバー空間の安全性を向上させるグローバルな取り組みや枠組み作りが急がれています。…

コラム

世界の戦場はサイバー空間へ。サイバー戦争の現状とは

サイバー空間/サイバースペースとは、コンピュータネットワーク内に広がる空間のことで、2011年に米国防総省は陸・海・空・宇宙空間に次ぐ「第5の戦場」であると定義。サイバー空間上の攻撃には武力を持って対峙すると宣言しています。このサイバー空間で起こる国家間の争いを「サイバー戦争」と呼びます。…