Browsing Category

FinTech x Security

FinTech x Security

クレジットカードの不正使用が大幅に増加。改正割賦法によりサービス事業者に求められる対策は?

EC事業者は3月末までにクレジットカード情報を適切に管理するシステムへの切り替えを完了させている必要があります。対応を怠った事業者は、今後クレジットカードを利用できなくなる可能性もあり、クレジットカード情報の悪用を防ぐための適切な対策が必須となっています。…

FinTech x Security

舞台はサイバー空間へ、巧妙化する金融犯罪と求められる対策

今後個人と金融機関の関わり方を大きく変え、経済活動に変革を起こすと期待されるフィンテックサービスの多くは、銀行APIの活用を前提としています。外部サービスとの接続が加速することで便利になる反面、情報セキュリティリスクは高まります。金融機関には今後ますます高い情報セキュリティ対策が求められています。…

FinTech x Security

世界で進むキャッシュレス化、各国の現状と取組みは?

世界で最もキャッシュレス化が進んでいるのはカナダで、キャッシュレスの支払いが最も浸透していると言います。実際に2009年には1桁台だったクレジットカードによる決済が、2013年には44パーセントを超えたという調査結果もあり、2030年には現金による支払いは10%程度になると予想されています。…

FinTech x Security

経済活動を変える最新のFintech(フィンテック)サービスまとめ

個人・法人問わず、ますます活用が進むと予測されるフィンテックサービス。フィンテック先進国の1つでもあるイギリスでは、すでに65%の企業が何らかのフィンテックサービスを導入しており、1年平均5,500英ポンド(約82万円)以上のコスト削減に成功しているとの調査結果も。…

FinTech x Security

クラウド化する銀行システム、その現状と課題とは?

金融機関にとって課題であった情報セキュリティに関しても、金融業界の規制に準拠する高い情報セキュリティを備えたクラウドサービスが誕生したことで、銀行にとってもクラウドを取り入れやすい環境になっています。とはいえ、クラウドサービスを利用する以上、情報セキュリティについて高い意識を持ち続けることは恒常的な課題と言えます。…