エンジニアリングマネージャー

概要

カウリスはメガバンクを含め大手金融機関、メガキャリアを含めた非金融機関へ、メインプロダクトである「FraudAlert」をサービス提供しており、日本の金融業界の不正犯罪対策を陰で支えるエンタープライズSaaSのスタートアップです。サイバーセキュリティーの国産ベンチャーという中でも、リスクベース認証の分野で事業に取組んでいる非常に希少な企業でもあります。

カウリスは不正情報のデジタルインフラ構築を通して、日本のサイバーセキュリティーや安全保障に貢献するデータビジネスカンパニーとなることを目指しています。データビジネスの真髄は、様々な業界のデータを集め、分析し、結び付けることで新しい価値を創出することです。カウリスの提供するサービスは、一般的なデータ分析やSaaS企業という枠を超えて、大企業や当局と協業したり、時には法律やガイドラインの改訂を訴えたりと、あらゆるアプローチで私たち個人の大切な資産を守ります。

カウリスには、データに真剣に向き合いチャレンジできる環境が存在しています。我々のミッション「情報インフラを共創し、世界をより良くする」に共感する方を求めています。企業規模は小さいです。だからこそ「自身で考え、可能にできること」が散らばっています。様々なキャリアビジョンを思い描くことのできる環境があります。事業・チームのフェーズ上、将来的にコアメンバーとなっていただく方を探しています。ご応募、心よりお待ちしております。

業務内容

1. 自チームの技術マネジメント
チームのエンジニアメンバーや他チームメンバーと協力してチーム内の技術的な意思決定や優先順付けを行います。
パフォーマンスや安定性、コストなど様々な要素を考慮してより良い意思決定ができるようチームを導きます。
開発に関するポリシーやルールの策定を行います。
開発環境、本番環境、利用しているツールやサービスなどのコスト管理を行います。

2. 自チームのチームマネジメント
経営方針や自社のビジネス状況を理解して、チームの目標や個人の目標、行動計画を策定します。
1on1を通して個人とチームの目標達成を支援し、評価制度に基づいた評価を行います。
組織課題の抽出と、解決案の提案・実行を推進します。
エンジニアメンバーの業務環境・開発環境の継続的な改善を計画・遂行します。

3. 育成と採用
メンバーの教育やキャリアサポートを行います。
エンジニアメンバーの採用を人事担当と協力しながら推進します。

4. 開発部運営業務
部門長や他チームリーダーと協力しながら組織横断的な課題の解決や部門運営業務を行います。
など

必須要件(Must)

■【1年以上の】エンジニアリングマネージャーとしての業務経験
(以下の2つの経験は必須))
・チームやメンバーの行動計画や目標作成と達成に向けた支援
・エンジニア業務環境の継続的な改善の提案や推進。組織課題の解決に向けたアクション

■開発言語や環境は問わず、アプリケーションの実務での開発経験3年以上。
■AWSあるいはその他パブクラ(GCPなど)の利用経験。
(MGとしてインフラメンバーとある程度技術的な会話が成立するレベルで可)
■要件定義や上流の設計、アーキテクチャの検討のある経験
(PdMやPM,ITアーキテクトの必要はないが、彼らと協力し、業務に携わった(あるいは束ねた)経験があること。あるいは基本的な進め方や手順を知っていること)

歓迎要件(Want)

・プロダクトマネジメントやプロダクトマネージャとして業務した経験
・Webサービスなどの運用経験
・C I/CD、DevOpsなどの考え方を組織に適用、浸透させた経験
・アジャイルな開発スタイルの経験
・エンジニアメンバーの人的リソース管理。ツール、利用サービス、クラウドなどその他コスト管理
・メンバーの教育やキャリアサポート
・エンジニアメンバーの採用(人事担当と協力)

求める人物像

・どんな業務にも当事者意識を持って業務にあたることができる人
・困難があっても粘り強く対応することができる人
・自チームをサイロ化させない人。ハブとなって組織を有機的に繋ぐことができる人。自分の領域だけでなく、他のチームともコミュニケーションしながら仕事を進められる人
・実行力があり、計画を立てて物事を推進することができる人
・立てた計画や方針が変更される事に対して柔軟であり、変化を厭わない人
・チームメンバーに敬意と誠実さをもって接することができる人

エントリー